学校案内 学校長挨拶

あなたを待つ 美しい青春のステージ

校長 谷野純夫

校長 谷野純夫

 大学を中心として、今や一万人を超える園児・児童・生徒・学生が学ぶ総合学園となった学校法人常葉大学は、滔々と流れる大河にもたとえることができるでしょう。しかし、その大河の始まりは、本校の前身である小さな女子高等学院でありました。源流がしっかりしていたからこそ、伝統が育まれ今日の発展に至りました。そして、今年度から教育連携と進路連携を旗印に、常葉大学附属常葉中学・高等学校へと改称し、さらなる教育の活性化が、この水落の新校舎で行われています。

 落ち着いた雰囲気の図書館、壁面全体が姿見のダンス練習場、6部屋のピアノレッスン室、活動しやすい調理室、探究心を引き起こす理科室、ロッカーが整備された快適な教室、コミュニケーションスペースにもなる清潔なトイレなどの最新の施設設備は、どれをとっても皆さんの青春の舞台にふさわしいものです。

 そして、もちろん主役は皆さん一人ひとりです。新しさの中にも脈々と受け継がれている落ち着いた校風は、きっと皆さんの学園生活を後押ししてくれます。ここでは、教職員が一丸となり、生徒一人ひとりを大切にする教育が実践されています。多様なカリキュラムを女子生徒の特性に合った方法で提供し、皆さんの力を伸ばします。皆さんは、常葉学園という大木に集い、常に輝く一枚一枚の葉として、知性を磨き、体を鍛え、豊かな心を育んでください。

 私たち教職員一同は、皆さんの青春のステージが、のびやかで美しいものとなるように教育活動に励みます。あなたも最高の舞台で、最高の青春を送ってみませんか。

このページのトップへ

学校案内