【生徒・保護者様】同時双方向型のオンライン授業開講に向けて

国の非常事態宣言の延期に伴い、常葉大学法人本部の附属3中高は、休校を5月31日(日)まで再延長することを5月2日に皆様に連絡いたしました。その後、政府は特定警戒都道府県を除く34県(静岡県を含む)について、5月14日に一括して非常事態宣言を解除することを検討しているとの報道があり、本校についても休校解除を前倒しにする可能性が出て参りました。しかしながら、「同時双方向型オンライン授業」は本校のICT教育の拡充や危機管理対策(今後の突発的な休校など)として不可欠なツールですので、休校解除前倒しの有無にかかわらず、オンライン授業の準備を進めて参りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

本日(5/12)の分散登校時に、生徒へオンライン授業開講に向けてウェブ会議アプリのダウンロードやログインの指導を行いました。開講までのプロセスを示した説明プリント※を配布しましたので、ご確認ください。学校として未経験の取り組みですので、様々な課題が出てくると思いますが、運用開始に向けて保護者の皆様のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

※双方向型オンライン授業準備の説明プリント(PDF)はこちら→ 同時双方向型オンライン授業開始に向けて(PDF)

このプリント以外にも準備のためのプリントを複数配布していますのでご家庭でご確認ください。

PAGE TOP