【生徒・保護者様】新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休校について

中学保護者各位   新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休校について

4月7日、新型コロナウイルス感染拡大に対する緊急事態宣言が発令されました。県内の多くの市町村が再び休校を決める中、法人3中学・高校は4月11日(土)~4月26日(日)までの期間、臨時休校とする決定をいたしました。新学期早々に、このような事態となり断腸の思いですが、生徒の皆さんの命と健康を守るための決断ですので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
なお、詳細は、下記の通りです。変更等は随時連絡いたしますので、「きずなネット」とiPad内の学習支援ソフト「Classi」の受信環境を整えていただきますようお願いいたします。

休校期間 4月11日(土)~4月26日(日)  
感染状況により、休校期間の延長を判断する場合があります。また、休校期間中に登校日を設ける場合があります。

  1. 明日(4月10日)の予定
    持ち物 = 昼食  サブバックや布袋(ワークなど副教材、上履きなどを持ち帰ります) 
     iPad活用ガイダンスの実施 休校中の学習課題の指示 生活上の注意指導を実施
    14:40放課 部活動はミーティングを許可(上限1時間)   完全下校15:40
    ※4/8正午配信の時刻と変更になっていますのでご注意ください。
  2. 休校であっても、学生の本分として日中は自宅学習をさせてください。3点(起床・食事・就寝)を固定した規則正しい生活を行い、学校の時間割に準じて学習を行ってください。
  3. 今後の生徒への課題配信、健康調査は、学校から貸与するiPad内の学習支援ソフト「Classi」を活用します。毎朝、必ず確認するようご指導ください。 ※Classiでの動画授業の安定した視聴には、Wi-Fi環境下での視聴を推奨します。
  4. 今後、様々な学校からの連絡を「きずなネット」で配信していきます。新入生は至急登録をお願いします。生徒だけではなく、必ず保護者も登録してください。配信内容をその都度必ずご確認ください。このような国難ともいうべき厳しい状況の中では、情報(指示)をしっかり受け取り、自身で判断して行動(学習)していくことが大切です。この時期を生徒の「自立・自律」を育てる機会ととらえていただきたいと思います
    ※今回の休校期間中、「Classi」や「きずなネット」等を利用して課題や諸連絡を行って参ります。
  5. 部活動については、休校期間は禁止(学校施設での自主トレも禁止)します。
  6. 4月に予定していた面接は休校解除後に行う予定です。保護者の方で、担任とお話を希望される場合も、休校解除後にお願いします。
  7. 1年生を対象とした新入生ゼミ[4/27(月)~4/28(火]は延期します。
  8. 不要不急の外出を禁止します。特に、カラオケ、ライブハウスはもちろんのこと、数名でのカフェ等での飲食やショッピング、夜間の外出も禁止します。ご家族も自粛していただければと思います。
    ※食料品、医薬品の買い物、通院、個人での散歩・運動は可。
  9.  国内の50人以上の感染者がいる地域(東京、千葉、埼玉、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡、北海道など)へ、不要不急の用件で出かけることは止めてください。
  10. 安倍首相が7日の記者会見で述べたように、非常事態宣言対象地域(東京、千葉、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、福岡)からの家族の帰省についてはできるだけ避けていただくか、帰省後2週間程度は自宅待機的な行動をとっていただくようお願いします。
  11.  3密(密閉空間 密集場所 密接場面)が重なることを避けてください。
  12.  手洗い、手指消毒、マスク着用、うがいを徹底してください。
  13. 新型コロナウイルスを理由としたいじめや偏見は、決して許されることではありません
    今後、感染者が学校内や居住地域において発生する可能性がありますので、保護者の方におかれてもご配慮をお願いいたします。

令和2年4月9日 常葉大学附属橘中学校   校長  関本 和彦

 

 

PAGE TOP